個人年金保険には一括払いと分割払いがある


個人年金保険に加入する際はいろいろなことで悩んでしまうと思います。
例えば保険料をコツコツ支払っていくかそれとも一括払いで簡単に済ませてしまうか、ということです。

コツコツ支払う場合は長い期間支払う必要があるのでちょっと大変かもしれませんが、
支払う保険料の額は少ないのでそこまで負担に思うことはありません。
一括払いの場合は一回の払い込みで終わってしまうのでかなり簡単ですが、
一括ということもあり保険料の支払額がかなり高くなります。

また、この他にもそれぞれの特徴というものがあるので注意してみてみましょう。
分割で支払う場合は保険料自体は安くなるかもしれません。
しかし、支払い総額は一括払いよりも高くなってしまいます。

スポンサードリンク

一括払いの場合、支払い総額は分割よりも安くなりますが、
加入者が早くに死亡してしまった場合は支払った保険料よりも低い額を返戻金として
支払われることがあるのだそうです。

それぞれ良い部分があれば当然悪い部分もあるので、
個人年金保険の加入を考えているのでしたらどんな所が良くてどんな所があまり良くないのかなどを
良く確認してから加入するようにしましょう。

どの保険会社を利用するのかも大切な所なので個人年金保険を提供している
保険会社の評判などを調べておくのも大事ですよ。



posted by 個人年金保険 at | その他年金についてのあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。