年末調整の時期に個人年金保険に加入する理由


個人年金保険に加入している人はかなり多くいます。
将来ちょっとでも年金を貰えるようにする為に加入する人が大半だと思います。
加入する時期は特に決まっていないので好きなタイミングで加入して構わないのですが、
年末調整に合わせて加入する人が結構いるらしいですよ。

どうして年末調整の時期に加入する人が多くなるのかを少し調べてみました。
この時期は少し面倒なので嫌だと感じる人もいるかもしれませんが、
個人年金保険に加入していると「個人年金保険料控除」を受けることができるようになります。

スポンサードリンク

ただ、個人年金保険料控除は加入すれば自動的に控除が受けられるというわけではなく、
払い込みを行わなって年末調整の時などに必要な書類などを提出することで初めて控除が受けられるのです。
だから個人年金保険に加入する人は年末調整に間に合うように加入しているのだそうです。

面倒に感じる人もいるかもしれませんが、
個人年金保険料控除を受けることによって所得税や住民税といったものの負担が
多少なりとも軽くなります。
場合によっては節税効果も期待できるので馬鹿にすることはできませんよ。

控除の金額は支払っている保険料の額によってことなります。
気になる人は計算式を検索してどのくらい控除されるのか調べてみるといいかもしれませんよ。



posted by 個人年金保険 at | 年末調整や確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。