通貨選択型個人年金保険は普通の個人年金とは違う


皆さんは通貨選択型個人年金保険というものを知っていますか?
人によってはすでに加入している人もいるかと思いますが、
この通貨選択型個人年金保険とは一体どういったものなのでしょうか?

普通は日本円でのやりとりになるかと思います。
日本に住んでいるので何をするにも日本円かと思いますが、
通貨選択型個人年金保険の場合は日本円ではなく米ドル、豪ドル、ユーロといった
海外の通貨を利用して保険料の払い込みを行ったり年金の受け取りを行ったりします。

特約を付ければ日本円でのやり取りもできますが、
それ以外であれば全て選択した通貨が使われることになるので
日本円と同じように考えてはいけません。

続きを読む
posted by 個人年金保険 at | 保険の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

積立利率変動型個人年金保険は日本の景気に左右される


個人年金保険の種類は本当にいろいろありますよね。
たくさんあるのでどれを利用しようか悩んでしまうことが多いと思いますが、
その分自分になった個人年金保険を見つけることもできるので
種類がたくさんあるのはとても助かるのではないでしょうか。

数ある個人年金保険の中に「積立利率変動型個人年金保険」というものがあります。
言葉だけを聞くとちょっと意味が分からないという人もいるかもしれませんが、
積立利率変動型個人年金保険は市場金利によって積立金が変わっていくというものです。

普通、保険料は一定かと思いますが、積立利率変動型個人年金保険の場合は
市場金利によって保険料が高くなったり安くなったりします。

続きを読む
posted by 個人年金保険 at | 保険の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変額個人年金保険に加入する時は


変額個人年金保険は運用の仕方を自分自身で決めることができるので、
自分の好きなようにやりたいと思っているのでしたらこの保険がいいかもしれません。
ですが、変額個人年金保険に加入する際は注意しなければならない部分もあります。
ですので、加入する前によく注意点などを確認してから契約をするようにしてくださいね。

変額個人年金保険は運用次第で年金額が変わります。
上手くいけば多くの年金額を貰うことができるようになりますが、
失敗してしまうと貰える金額も少なくなってしまいます。

心配であれば予め年金受取総額や基本給付金額
といったものを保証してくれる特約に加入しておいた方がいいでしょう。
こういったものがあれば万が一失敗してしまったとしても最低保証が付いているので
全く貰うことができなくなるということはありません。

続きを読む
posted by 個人年金保険 at | 保険の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一時払変額個人年金保険は理解してから加入しよう


一時払変額個人年金保険とは変額個人年金で必要になる保険料を一括で支払うタイプのものです。
一時払い個人年金保険と似ていますが、保険内容は全く違うので気を付けなければなりません。

一時払変額個人年金保険の場合は運用実績といったものが大きく関わってきます。
この実績によって将来受け取ることができる年金の額というものが決まります。
上手くいけばより多くの年金を受け取れるのですが、
失敗してしまったりするとかなり少なくなってしまう可能性もあります。

運用の方法などは自分たちで決めるので良く理解してからでないと
上手くいかない可能性が大きくなってしまうかもしれません。

続きを読む
posted by 個人年金保険 at | 保険の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

個人年金保険終身年金の良い所


生涯ずっと年金を受け取りたいと思っているのでしたら
個人年金保険終身年金を選択するといいかもしれません。

年金は年金開始になったらずっと貰えるというわけではなく、
通常だと10年から15年といった一定の期間のみ年金を受け取ることができますよね。
なので、この期間を過ぎると年金を貰えなくなってしまいます。

しかし個人年金保険終身年金は期間というものが設けられていません。
生涯に渡って年金が支払われるので先のことに不安を感じなくても安心して
老後の生活を送っていくことができます。

続きを読む
posted by 個人年金保険 at | 保険の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通貨指定型個人年金保険ははどんな保険?


通貨指定型個人年金保険というものを知っていますか?
個人年金保険の一つなのでこれから加入を考えている人はこの通貨指定型個人年金保険についても
一度調べてみると良いかもしれませんよ。

通貨指定型個人年金保険は普通の個人年金とはちょっとだけ違います。
普通は日本円で保険料を支払ったりしますが、この保険の場合は日本円ではなく
米ドル、豪ドル、ユーロといったものを使って利用していきます。

通貨が違うので、日本の為替ではなく利用する通貨の為替を見ておかないといけません。
為替相場によってはかなりの金額を期待することもできますが、
状況によっては支払った保険料よりも受取金額の方がかなり下回ることもありますし、
最低保証などの特約に加入していないと安心して利用することができません。

続きを読む
posted by 個人年金保険 at | 保険の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一時払い個人年金とは


個人年金の中には「一時払い個人年金保険」というものがあります。
多くの人が利用している個人年金保険は何年も一定の保険料を支払う積み立て型のものだと思います。
支払う保険料は自分の出来る範囲で決めることができるからそこまで負担にもなりません。
ですが、一時払い個人年金保険の場合は積み立てとは保険料の支払い方が大きく異なります。

この個人年金保険の場合は加入した時に必要な分のお金を一括で支払うタイプのものです。
なので、積み立てとは違って一回の払い込みで完了してしまうのですが、
その分支払う金額はかなり大きなものになってしまいます。

続きを読む
posted by 個人年金保険 at | 保険の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終身個人年金保険に加入する時に気を付ける事


生きている間ずっと年金を貰い続けたいと思っているのでしたら「終身個人年金保険」がおススメです。
終身個人年金保険は文字通りずっと年金を貰うことができるタイプの個人年金で、
現在人気を集めている商品でもあります。

個人年金は一定期間で年金の支給というものは終わってしまいますが、
これならずっと貰い続けることができるので長生きしている人にはピッタリの商品です。
最近では日本人の寿命も大分伸びてきているので
自分は長生きする、少しでも長く貰い続けたいと思っている人には丁度いいかもしれません。

ただ、終身個人年金保険はずっと貰い続けることができる代わりに
保険料が高くなってしまう可能性があるので注意しましょう。
加入時の年齢によっては変わるようですが、他の保険と大きな差があり、
現在の生活に大きな負担を与えることになるのでしたら別の商品にした方がいいでしょう。

続きを読む
posted by 個人年金保険 at | 保険の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定額個人年金保険は資産計画の立てやすい商品


将来貰える年金の額が分かっているとかなり助かりますよね。
年金生活をどんなものにするのか計画を立てることもできるので、
できれば受取金額が分かると助かるという人も中に入ると思います。

そんな人におすすめなのが「定額個人年金保険」です。
この定額個人年金保険は契約時に将来貰える年金の額を教えてくれます。
ですので、今から老後の生活の仕方などを考えることができるようになるのです。

個人年金保険に加入している人の中には将来本当に年金を受け取ることができるのか
不安になっている人もたくさんいると思います。

続きを読む
posted by 個人年金保険 at | 保険の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外貨建て個人年金はハイリスクハイリターン


最近では外貨建て個人年金というものを利用している人も多くなってきましたよね。
もしかしたらかなりの金額を期待することができるかもしれないので、
少しでも多くの年金が欲しい人などはこの方法を取る人もいます。

そもそも外貨建て個人年金とは何かというと、普通は払込も満期金なども全て日本円で行われていますが、
この方法では日本円ではなく米ドル、豪ドル、ユーロといった通貨を利用しています。

全ての取引が選択した通貨で行われるのですが、
特約などを利用すれば日本円での取引が出来る場合があるので、
より多くの人が安心して利用できるようになっています。

続きを読む
posted by 個人年金保険 at | 保険の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。